お知らせ

「ベーグル屋ハル」は「石窯パン ハル」に変わります!

「ベーグル屋ハル」は「石窯パン ハル」に変わります!

現在のオーブンを「富士山溶岩窯」に入れ替えるとともに、店名が「石窯パン ハル」に変わります。窯が大きいため、厨房拡張工事を下記の日程で行うことになりました。

09月28日(土)・・・・・・・・・・・・・・・「ベーグル屋ハル」最終営業日

09月29日(日)・・・・・・・・・・・・・・・・Yukiiroさん最終営業日

09月30日(月)~19日(土)・・・リニューアル工事&テストベイク

10月21日(月)・・・・・・・・・・・・・・・「石窯パン ハル」オープン

今回導入する溶岩窯で焼成したパンの特徴は…。

・皮が薄くパリっとした食感。

・遠赤外線効果により短時間でパンの内部まで加熱できるので、水分含有量

が高く、中はもっちりジューシー。

さらに、自家培養の発酵種を主に使用するため、発酵種に含まれる乳酸菌の効果で「日持ちのする」「消化しやすい」パンとなります。

ラインナップは、下記を予定しております。 ※変更の可能性もあります。

☆地元カンパーニュ(大/小)・・・地元の自然栽培の粉を主に+県産の粉を使用した、味わい深いカンパーニュ。ジャムやバターを付けたり、スープや煮込み料理などに添えると、よりおいしさが引き立ちます。

☆季節のカンパーニュ・・・秋~冬は、伊予柑・クランベリー・レーズンを入れた「フルーツカンパーニュ」を予定。プレゼントにもおすすめです。

☆ベーグル・・・プレーン、ダブルベリー、豆乳チーズの人気の3種類です。「窯が違うと、こんなに違う!」その食感・風味をお楽しみください。

☆食パン・・・現店舗でも人気の超シンプル食パン。窯のおかげで水分量を極力減らさず焼きあげるため、翌日もしっとり。

☆フォカッチャ・・・ふんわり、ジューシー! たまに登場します。

☆スコーン・・・プレーン、チョコ、ときどき紅茶。パン屋ならではの発酵種仕込み。

リニューアルオープン後も、皆さまの変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

2019年9月15日

ベーグル屋ハル 店主

本日の焼き上がり

10/21~「石窯パン ハル」営業しております。

10月21日(月)、「ベーグル屋ハル」は「石窯パン ハル」としてリニューアルオープン致しました!メニューは、表面パリっと中はもっちりジューシーな「カンパーニュ」、有機クランベリー・有機レーズン・有機いよかんピールを入れた「フルーツカンパーニュ」(秋冬限定)、さらにモチモチ度が増したベーグル3種(プレーン、豆乳チーズ、ダブルベリー)、ザクザクスコーン(プレーン、チョコ)、ジューシーなフォカッチャ(たまに)です。

コンセプトと主材料は下記の通りです。
◎長野県産小麦100%を使用。内10%以上は、上田市内またはお隣青木村の契約農家から取り寄せる無農薬の玄麦を、店内にて自家挽きして配合します。

◎有機レーズンから起こした酵母に粉を継ぎ足して培養した「ルヴァン種」を使用します。酵母(※1千万個/1g)と共に介在する乳酸菌(※6億個/1g)のチカラで、ある程度小麦グルテンを分解するため、胃にもたれない消化に優しいパンに仕上がります。また複雑な風味も醸し出しています。

◎炉内に富士山の溶岩石を使用した窯でパンを焼成します。溶岩石から発生する遠赤外線で分子の振動を発生させ、250℃ほどの高温で焼いても、外側が焦げる前に内部も焼き切ることができます。高温短時間での焼成により、表面の皮は薄くパリっと、水分含有量も高く、もっちりした日持ちのするパンに仕上がります。

※筑波大学生命環境系山岳科学センター菅平高原実験所菌学研究室調べ

リニューアル後の皆さまのご来店をお待ちしております!

お取り置き
お取り置き
ベーグル3個から承ります。
お気軽にお電話ください。 Tel. 0268-75-0777

facebook